Make your own free website on Tripod.com

FT−Cのページ

在日コリアンの話

(在日の反日活動が) >意図的、しかも、計画的なものだと思ってしまうと、

>どうも、陰謀論にはまってしまいそうです。

そうですね、しかし、在日の持つ社会党へ影響力が大きい という事ももあり、 実際、公安警察の白書などによると、反日活動を 組織的に行っているなどの調査結果もあります。 この場合、朝鮮総連が反日活動を行っている、という ことなのですが、反日活動の現場では、多くの 在日韓国人も参加しています、これは在日韓国人系の 雑誌などを見てもよくわかることです。 さらに、私が以前渋谷で見た破防法反対のビラによると、 公安警察は在日の運動を取り締まろうとしている として破防法に反対していましたが、この事から見ても 在日の反日活動も、ある程度、組織的なものになっているとも言えます。 これは在日韓国人系の雑誌などを見てもよくわかることです。 また、必ずも、組織的でないにしても、キリスト教会や、国際交流団体に 潜入し反日宣伝をおこなったりする事、など、個人的にも執念をもって反日活動をつづけています。 というのも、在日の場合、自分たちの反社会的行動を正当化しするために、又、 日本人は本当は極悪非道である、という事を自分に言い聞かせる事によって、 日本人に対する劣等感を解消する為に、常に、在日を差別する社会が悪いなどと言って、 日本を批判し続けなければならないという必然性があります。その為には、 日本人に対しても戦争責任とかいって、 うしろめたさを感じ続けさせ、在日にたいする、批判を封じなければならない のです。

>なぜ1世が、本当の事を伝えなかったのでしょう。

もし、本当のことを話したら、在日の犯罪等の反社会的行動を正当化できなくなってしまうからです。 まあ、本当はこれらの反社会的行動に後ろめたさを感じており、その後ろめたさから来る劣等感を 隠す為にも本当に悪いのは日本人だと言って自分を納得させたのでしょう。

>それは無意識にそう思い込んでいるようなのですが、

これは、在日の反社会的行動がばれ、差別されるとの恐怖感から、無意識に防衛本能が働き、とにかく、 在日が悪いのではなく、日本人が悪いんだと思い込んでしまうのでしょう。

>ここまでアイデンティティが被害者に傾くと、バランスをとろうとするのが普通だと思うんです。

そこで、古代は日本人より優れていた、とか、日本人は本当は極悪非道である、という事を自分に言い聞かせる事によって、 日本人に対する劣等感を解消するのです。 ところで、私は、なにも在日が民族的に悪いと思っている訳じゃないんです。 ただ、今、日本に住んでいる朝鮮・韓国系の住民で日本国籍でないのは、反日的な動機から帰化しないという人がほとんど、 だから困るのです、また、繰り返しになりますが、在日が自分自身に自信が持てない為に、韓国は古代は日本より進んでいた とか、日本人がいかに悪で自分達はその被害者であると思い込むことによって、日本人に対する、劣等感を解消しようとすることであり、その為に、ひたすらこの"韓国慰撫史観 " を作りあげたまでは 、在日が日本社会に溶け込めなくなるという在日自身の問題だったのですが、 そこから、一歩進んで、自虐的な日本人の協力のもとに、この韓国慰撫史観、(日本人にとっては自虐史観、)を、あたかも事実であるかのごとく、メデイアや在日をよく知らない日本人に対して宣伝する事こそが、韓国が上ということを日本人に思い知らして日本人が韓国人を差別できない様にする方法である、とか考え、その上、日本に対して在日を差別させないための外圧がかかるようにと欧米諸国に対してもこの様な反日宣伝を行うに至っては、日本の国益にとっても、大きな問題です。 さらに、一部の在日に至っては詐欺や刑法違反の犯罪行為を開き直り、それを日本の過去のせいにしてみたりして在日への批判をかわそう とし、また、これらの、犯罪行為から生じる、在日に対する警戒心を差別だとし、日本人が在日に対して警戒心を抱く事をためらわせ、 在日の犯罪の被害者増やしてみたりする、勿論、自分達の犯罪が行い易い様にわざとこう言うのは、一部でしょうが、それでも、自分達、在日がうさんくさく見られて差別される事がない様にという理由で、ひたすら、在日の犯罪行為を隠そうとするのは社会悪です。 一般の日本人にしてみれば、韓国人が好きな人も、嫌いな人もいます、たしかに、韓国人のことをチョンとか呼ぶ日本人も残念ながら たくさんいます。この様な、根拠のない日本人の韓国人に対する差別感情は改めるべきですが、それと、上記の一連の反日的行為とは わけて考えるべきでしょう。 だいたい、本国、在日にかかわらず、日本人との個人間の問題やトラブルに歴史を持ち出して、日本人を威嚇し、事を自分に有利に 運ぼうとする態度は改められるべきです。 ところで、(平成9年) 12月19日、8時からですが、NHKでインターネット上での言論の自由と、人権侵害に関する番組をやるそうです。 最近一時期の言葉狩りではないですが、人権侵害の名の下に自由な言論を封殺しようとする、動きが 朝日のネット批判キャンペーンの記事などをみても強く感じられます。 まあ、ネットでは反朝日の傾向が最近強いですから、いままでの様に宅配制度に守られたシェアーで一方的に 国民を洗脳できなくなるとでも思ったのでしょうか(笑)、 たしか、法律的には人権というものは行使することにより、他者の人権を侵害する場合にかぎり、制限されるものですが、 言論の自由は基本的人権であり、基本的人権以外の他の人権よりも優先的に尊重されるものです。

ホーム